ブーメラン・ファミリー

2014|監督:ソン・ヘソン


具なし辛ラーメンとキムチが妙にうらやましくなってくる。

肝っ玉がちっさい私は未だにコロナウィルスが気になるので韓国行きには躊躇してしまうのだが、こういう韓国映画を見てしまうと、うわぁああ韓国行きたいぃ!と思ってしまう。これぞ韓国だと思うわぁ。国のイメージは人それぞれだと思うけれど、私的にはコレです。
欠点ばかりの人間が集まっているようであっても何故か繋がってるし、言いたいことを言い、すぐに取っ組み合うけれど、大事なものは全力で守る。そういう姿が何だかうらやましい。韓国ではこの手のファミリー・コメディ作品はたくさん作られているけれど、いつ観ても「またか」なんて思うことはなく、B級最高!と叫びたくなる。映画に出てくる家とか家着のテキトーさ加減とかが超リアルなのもいい。普段のゴタゴタや腹の立つことは日常ではただのストレスだが、それが人生なのかもしれないし、そこに深い意味とかなくても人は行きているものなのだ。