読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cinemarble

ミニシアター系映画の感想

愛しのゴースト

タイ映画

2013|監督:バンジョン・ピサヤタナクーン


戦中に亡くなった女が幽霊として現世に戻り、夫と再会する物語。

女の表情と音楽がとにかくホラーなのである。だが、夫と4人の仲間たち(兵士仲間)がとても純粋で明るいので、全体的に笑いが絶えないコメディに仕上がっている。私はもともとホラーが苦手であまり見たことがないので、本作のようなホラー&コメディそしてラブ、って感じの映画がメチャクチャ新鮮。いやー、映画ってホントに面白いですね…と言ってしまいそうになるほど良い映画です。
それにしても腐りかけた死体をを掘り起こして抱きしめ、もはや原形がわからなくなっている妻の額にキスする夫の愛情には号泣したなぁ。(それまでは完全におバカキャラだったんだけど、全部お見通しだったとは…)ラストに出てきた出会いの(一目惚れっぽい)シーンも良かったし、また、そんな二人を見て感動する仲間たちの温かさにも心打たれる。
(2015新大久保映画祭)

広告を非表示にする