読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

森浦への道

1975|監督:イ・マニ


あてなき道中に出逢った人との愛とか心の交流とか。

韓国映画の古い作品は本当に味がある。最近の韓国映画も良い作品が色々あるが、古典(?)をベースしている作品もあると思う。これまでに観たロードムービーのいくつかを思わず思い出しながら観た。
雰囲気的には寅さんっぽいのかもしれないが、帰る故郷や妹のいる寅さんとは違って、天涯孤独で故郷がなかったり帰れない人たちだったりするところが根本的に違う。一緒にいるうちに情が深まり、愛も芽生えるが、ずっと一緒に暮らせるわけもなく、それぞれが散っていく。ぶつかり合いやハッチャケ方も含めて韓国らしい佳作。

広告を非表示にする